敬老園日記
img

2019.07.05

園内研修

IMG_9036.JPG IMG_9037.JPG IMG_9040.JPG
 7月4日(木)、午後よりリスクマネジメント委員会・身体拘束廃止委員会主催による職員を対象とした園内研修が行われました。講師にはパラマウントベット株式会社を高橋氏をお迎えし、転倒・転落事故防止の低減に向けた安全勉強会を行いました。
 今回は、武蔵野赤十字病院専従リスクマネージャーが監修した資料を基に研修を行って頂きました。
転倒・転落事故の発生要因として、運動機能障害や活動領域、また服薬の状況等の入居者様個別の内的要因と自宅とは異なる設備的状況などの物理、構造的な危険性の環境的要因、また管理的要因が複雑に重なり合って発生します。
 転倒・転落事故の対策とし、リスクを見抜く力を養い感性を高める為の学習方法としてKYTトレーニング等があり、プロセス型と言われる手順の存在する事故、非プロセス型という手順の存在しない事故などに対して危険を予知する能力を養う事が大切であると学びました。
今回の研修会において、事故発生のメカニズムをが理解する事が出来ました。

11:51 | 日記
Powered by さくらのブログ